<< 糸瓜の水餃子 | main | 地域野菜「関屋かぼちゃ」 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
みなさま、こんにちは。
新潟では今、とうもろこしの粒が光り輝く季節になりました。
そんなとうもろこしの先駆けに直売所には
白く光り輝くまるで真珠のような「ピュアホワイト」
並べられてありました。



地元産という事もあり人気なのか残念ながら残り2本で
友人と1本ずつ買い求め旬のとうもろこしを味わう事にしました。

このとうもろこしの特徴は、生で食べても甘くてジューシー
普通の果物なら糖度12度で甘いと感じるところですが
何とこのピュアホワイトは糖度17度にもなるという事で
早速私も果物ののように生で頂きました。

元々は栽培が非常に困難と言う事で生産地の北海道では希少価値と
されていたのですが最近ではこのように新潟でも生産をする農家さんが
増えてきています。

半分をかじって食べてみましたが滴るように水分が溢れ出てくるのを
こぼさないように食べるのが大変なくらいの水分量で
口の中は甘さで広がりまるでトウモロコシのジュースを飲んでいる様でした。

う〜ん、満足。
今年の夏を1つ満喫した気分でした。

残りはこのまま粒だけをそいでグリーンサラダに加えて頂きます。
さっぱりとした梅ドレッシングが合いそうです。













無断で画像やレシピを転載
したり、掲載することを固く
お断りし
ております。


















 
| 野菜・くだもの | 08:18 | comments(0) | - | pookmark |
| - | 08:18 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

ご訪問有難うございます。

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH