<< 栗ご飯て良いよね。 | main | 日本の食べ物はホントに大丈夫? >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

 みなさま、こんにちは。

秋は美味しい果実が沢山実ります。
そんな中でも好物なのが無花果
無花果(いちじく)はクワ科の落葉高木
原産はアラビア南部で日本には江戸時代導入された。

その当時は「蓬莱柿(ほうらいし)」
「南蛮柿」等と呼ばれ外国の果物として
名前を付けいたらしい。

無花果という字があてはめられた理由には
花が付かない果実という事ではあるが
実は果実に見える花托の中には
無数の粒状の花がついている。
自然での花粉の媒介は蜂(イチジクコバチ)。
そういえば口の開いた無花果の中から蜂が
飛び出してくるのを何度か見た覚えがある。

無花果はカリウムを含み血圧を下げる効果が期待され
ペクチンを始めとした食物繊維も多い。

また白い乳液にはタンパク質の分解酵素が含まれ
消化・便秘に作用する。

私が好きなのは果肉のしっかりした
日本いちじくの蓬莱柿ですが最近は桝井ドーフィンなどの
皮も実も柔らかい西洋の種類が多く品種も増えてきている。



「蓬莱柿(ほうらいし)」



皮ごと食べられる。緑色の「ザ・キング」



| 野菜・くだもの | 09:38 | - | - | pookmark |
| - | 09:38 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

ご訪問有難うございます。

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH